Avatar
yukiko inoue
43,439 views| 64  Posts

Photos View More

Latest Updates

香港へ行く予定

 12月上旬行く予定です。 姉とその娘と。だって誰も行こうって言ってくれないんだもの。 二人とも全然詳しくない。だから私が調べて手配しなきゃいけないのだけれど、今までいつも誰かがやってくれてたからすごく億劫。台風が過ぎたら、まずは旅行会社に行ってみよう。 みんなはどうやって手配しているのかしら?

over 7 years ago 0 likes  1 comments  0 shares

地震の前後

今月初め、老公がいきなり「テレビ買うぞ」。会社の税金対策に色々な方法を調べていたらしいが、これに決まったようだ。30インチに満たないブラウン管のTVからいきなり40インチのフルハイビジョン、ブルーレイ搭載のになり9日にきた。

 CS放送にも加入しているので、せっかくなので高規格のチューナーに替える事にしていたが、作業をする都合上昨日やっとチューナーも替え、迫力の画面。

 しかし、震災の映像を迫力の画面で見る事になってしまった。

 地震のすぐ後はなんとか実家にいくつもりでいたけれど、結局JR運休、飛行機は満席で諦めた。

 実家にも姉にも連絡がとれずにいた二日間は、体を動かしたわけでもないのにど~んと疲れを感じて、頭痛もする。それがむこうから連絡がきて、電気が使えるようになったとわかると、すーっと疲れが引き、元気が出てきた。げんきんなものだと思ったが、だんだん老公の機嫌が悪くなる。

 宮城県に老公の兄が二人いて、まったく連絡がつかないのだ。私と違い、とても楽観的なやつなのだけれど、日に日にピリピリしてくるのがわかる。

 私も様々な安否情報のサイトを見たり、地震後の衛星写真を見たり調べはするのだが、まったく見当...Read more

about 8 years ago 0 likes  1 comments  0 shares

3月11日の地震で

 3月12日

 

昨夜の夜行で青森にいくはずだった。父の法事があるので久しぶりに姉妹そろうはずだったのに、JR運休。海を隔てているので何らかの公共交通機関を使わなければ行けない。

 青森では母が一人で暮らしているが、妹が地震の前に実家に着いていたので、母一人にしなくてもよくて、それは幸いだった。停電なので暖房が使えない。高齢の母には辛かろう。

 昨日から何度か電話したり携帯にメールを送ったりしていたが、通じなくて落ち着かないまま眠ってしまったが、今朝は早く目が覚め、さっさと起きてTVをつける。昨日の段階ではわからなかった惨状が映し出される。

 またむつにいる甥にメールして、とにかく分かる限り状況を教えてくれというと、やっと姉から電話がきた。まだ停電中で今後の事は落ち着いてから決めるとの事。また、妹も近所の公衆電話から連絡してきてやっと状況がわかってホッとした。

 JRが動かないうち妹は実家に母といることになるし、とりあえずは何とかなりそう。離れているので何もできず歯がゆいけれど、被害がなかっただけでもよかったとしよう。

 昨夜の夜行で青森にいくはずだった。父の法事があるので久しぶり...Read more

about 8 years ago 0 likes  0 comment  0 shares

好像動物園   さながら動物園

Read more

over 8 years ago 0 likes  9 comments  0 shares

初雪

今日は札幌に初雪が降りました。

病院で診察の前、近所のもみじがきれいだったので撮ったら、診察が終わると雪が積もってました。

Read more

over 8 years ago 0 likes  5 comments  0 shares

「トロッコ」を見ました

 7月1日、広東語の元同学と「トロッコ」を見てきました。

 芥川龍之介原作で、日本の映画でしたが、主な舞台は台湾。台湾の役者さんも出ています。というか、メインの母子以外は台湾の役者さん。張震のお兄さんも主要キャストで出てます。

 一応予備知識はありましたが、ウルっときたのが3か所。

 一つは台湾のおじいさんが、戦争が終わって日本は自分たちを見捨てたというくだり。皇民化政策で日本人としてのアイデンティティを持たされ、日本語を学んだ世代。その辛さ。

 一つは主人公の台湾人の夫を失い、二人の息子を連れて遺骨を台湾の夫の実家に持って来た女性が、夫の母にそれまでの自分の色々押さえてきた気持ちをはなし、泣く場面。私も色々頑張ってもどうにもならなかったり、あげくずっと薬で落ち着かせなければならなくなってしまったという、自分を肯定しきれない思いなどあるので。たぶんそれぞれたいていの人がそういう思いを持っていると思うので、ここは感情移入をする人は多いと思う。

 そして、もう一つは、父親を亡くし母親からは厳しくされる長男が、弟を連れて日本に帰ろうとトロッコに乗ったけど、帰れずお爺さんの家に夜帰って来たときに、母親のこれまでの態度...Read more

almost 9 years ago 0 likes  2 comments  0 shares

札幌藝術之森公園

我毎4個星期一次去医院。在医院的隣居有「藝術之森公園」。這照片是7月6號的。

私は4周ごとに病院へ行きます。病院の隣に芸術の森公園があります。朝早いのと湿度が高かったので葉っぱに露があって緑がきれいでした。これは7月6日に撮りました。

almost 9 years ago 0 likes  1 comments  0 shares

春のきざし

24日福寿草が咲いてました。

 

しかし、28日雪に埋もれてました。

まだ春ではなかったのね。

about 9 years ago 0 likes  3 comments  0 shares

永利街保存へ

 NHKBS1で世界のニュースを見ていたら、香港の英語局のニュースで「歳月神倫」が撮影された永利街が再開発で取り壊しの予定が、映画祭で賞を取ったこともあり保存されることになったと報じてました。バックには映画の一場面、任達華、サンドラ・ン、監督などのインタビュー映像。

 普通に日本でニュースで見られるとは思いませんでした。

about 9 years ago 0 likes  2 comments  0 shares

除雪作業

雪堆積場入口

雪を積んだトラックが入ってくる Read more

about 9 years ago 0 likes  2 comments  0 shares

About

我住在北海道札幌市。 我喜歓看美麗的東西。電影、歌舞伎等等。 喜歓的音樂 Walker・Brothers、Scott・Walker、Julien・Clerc、張國榮、朱孝天 喜愛的電影: 阿飛正傳、Splendor in the Grass(草原の輝き) 、One flew over the cuckoo's n

Learn More

Languages Spoken
cantonese, mandarin, japanese
Location (City, Country)
Other
Gender
female
Member Since
March 26, 2008